2009年01月20日

Wi-Fi暗号を破るツールを発売

1 すずめちゃん(東京都)2009/01/20(火) 14:18:37.85 ID:aJ5X3wUA BE:2278678897-PLT(12000) ポイント特典

ango Wi-Fi暗号鍵を解読するクラッキング・ツールを堂々と宣伝し、ここ数カ月物議を醸してきたロシアのセキュリティ企業Elcomsoftが、ついに同ソフトウェアをスペシャル・パッケージ化 して一般発売を開始した。

通常のクラッキング・ツールをインテルCore 2 Duo搭載のデスクトップPC上で稼働させた場合、8文字からなるWPAやWPA2-PSKのパスワード1つだけでもアルファベットと数字の組み合わせが数兆通りにもなるため、解読には何か月もかかる。

Elcomsoftは、このパッケージ・ソフトウェア「Wireless Security Auditor 1.0」について、 「個別のパケット・スニファを用いてWi-Fi通信からトラフィックをキャプチャしたのち、データを最大4枚のハイエンド・グラフィックス・カードで処理することで、従来よりずっと短時間でパスワードを解読することができる」と説明している。

同ソフトウェアで採用されている技術は数カ月前から提供していたが、Elcomsoftはこのたび、これを英国ユーザーに599ポンドで売り出すことにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090119-00000005-cwj-secu

 

45 すずめちゃん(長屋)2009/01/20(火) 16:26:26.61 ID:+2WsCFzK

売るなよw

46 すずめちゃん(大阪府)2009/01/20(火) 16:26:53.18 ID:w4t/hjHU

傍受する事自体は犯罪にならないからな。

posted by ブラッシュ at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。